メスを使わない二重の手術が今人気です「詳細を確認しておこう」

ウーマン

ワキガの悩みを解決する

女性

わきの下を切ることなく半永久的にワキガの臭いを抑えられるようになる治療があります。それは、アメリカで誕生したミラドライという方法です。まだ誕生して間もない治療方法であるため症例数は少ないですが、将来性の高い方法として大きな期待が寄せられています。

詳細を確認する

理想の施術

レディ

理想的な二重まぶた治療には、死入念な治療を行う美容外科がベストです。沖縄の美容外科では腫れの少ないメスを入れない治療で、ぱっちりした二重まぶたになれます。施術前にはカウンセリングやシュミレーションを行うので安心です。

詳細を確認する

整形で常に二重状態に

ドクター

福岡で二重整形をすれば、一重を二重にすることができ目をぱっちりと大きくして行けます。また、福岡は良いクリニックが多いのが特徴で料金がやすかったり痛みや腫れが少ない治療方法もあります。その他に知っておくと良い子ことはメスを使わないプチ整形も便利ということです。

詳細を確認する

整形の効果と種類

女の人

自然な仕上がりになる

両面テープや接着剤を使用したり、マッサージをしてむくみを取ったりなど、自分自身で二重まぶたにする方法はいくつかあります。テープや接着剤は簡単に二重になれるのが魅力ですが、洗顔をすればもとに戻ります。二重の癖をつけるためのマッサージもありますが、時間がかかる上に効果がない人もいます。それよりも確実に二重になれるのば美容整形手術です。二重まぶたを作る手術をすることで、腫れぼったい目も大きな二重になります。プチ整形ならほとんどリスクがなく、出血や痛みなどの心配も不要です。メスを入れる手術に抵抗がある人でも出来て、気に入らなければ元に戻せます。二重のプチ整形は少ない負担でできて、なおかつ効果が高い手術です。

プチ整形と切開法

二重まぶたの手術には、大きく分けるとプチ整形と切開を伴う切開法の二つがあります。若者に人気なのがプチ整形です。まぶたに局所麻酔をしてから、糸を通して二重になるように皮膚と筋肉を結びます。しっかり糸で止めれば取れることはなく、半永久的に持たせることもできます。片目だけなら1万円〜3万円ほどの料金です。メイクは2日後からできて、数週間で腫れが引きます。切開を伴う手術は、確実な効果を望む人に最適です。カウンセリングでデザインしたラインに沿って切開し、ヒダを形成します。局所麻酔で60分ほどの手術で、手術から7日後くらいに抜糸があります。抜糸をしたあとからメイクができます。切開法の場合は一生二重まぶたが持続します。